出雲大社の歩き方

縁結びで有名な出雲大社や出雲の魅力について語ります

【令和の大嘗祭】本当の天皇即位はここ!大嘗祭の意味を知っておこう!

新天皇陛下が即位され、時代は令和となりました。 しかし、天皇陛下が真の意味で天皇となられるために大事な大事なイベントがあるのです。 それが今回ご紹介する 大嘗祭(だいじょうさい)なのです。 天皇とは一体なんなのか? 第二次大戦後のいわゆる「戦後…

茅の輪のくぐり方は?茅の輪は持ち帰ってもいいの?

夏を目前に控えた6月末。全国の神社で目にする光景。茅の輪(ちのわ)くぐり。 何となく皆がくぐるから、見よう見まねでやってますよね。ではそもそも茅の輪ってなんでしょう?その意味を知るとどういう心構えでくぐったらいいのかが分かります! 早速紹介して…

2019年の神在祭はいつから?毎年日程が違います!

10月は神無月と呼ばれ、全国的には神様がいない月とされていますよね。そんな中、出雲は神在月と言って、「全国から神様が集まってくる」という事で有名です。 そんなありがたい神在月に出雲大社へ参拝したい!と思うのが人情というもの。わかりますよ。そん…

【金刀比羅宮 出雲分社】こんぴらさんの公式末社!

こんぴらさんと言えば香川県にある有名な神社ですよね。稲荷神社や八幡宮などと同じように、全国に展開する神社の1つです。 そんな有名な神社はもちろん出雲にもあります。しかし、同じこんぴらさんでもちょっと違うありがたいご由緒を持っていますので、ぜ…

こんぴらさんとか金刀比羅さんって何ですか?

日本全国、色々なところにあるこんぴらさん。例えば金刀比羅神社、金刀比羅神社とかいう名前で見かけますよね? 神社なのか、お寺なのか、その存在も謎に満ちていて良くわかりにくい信仰であるのに、親しみやすいこんぴらさんという呼び名です。 そんな身近…

【来待神社】大神神社から来た神をお祀りする神社

出雲大社から東へ32km。 出雲大社に祀られている大国主命に関係の深い神様がいらっしゃいます。その神社は来待神社。 こんな坂道を上がっていくと。。。 突如として現れる三社造りの大きな神社です。 来待神社のご祭神 中央殿 大物主櫛御霊命(おおものぬし…

絵馬の書き方とは?の答えと豆知識!

神社に参拝すると見かける絵馬(えま) 日本人ならば小さいころから目にしていて、知らない人はいないものの、こう尋ねられると困るのではないでしょうか。 絵馬って、何? 多くの大人が困ってしまう質問ですね。何かは分からないけど、お願い事を書いたら叶…

【阿陀加夜神社】日本三大船神事ホーランエンヤの神社

出雲大社から東へ54km。松江城との縁の深い神社があります。 その名も阿太加夜神社(あだかやじんじゃ) 御祭神も謎ですが、立地も、神事も全てミステリアス。謎解きのお好きな方にはぜひご参拝いただきたい神社です。 阿太加夜神社の御祭神 阿太加夜神社の御…

祝詞とは何ですか?オトナなら知っておきたい言葉のチカラ

神社でお祓いをしてもらうとき、または何かの神事にちょうど居合わせた時などに、神職の方が唱えている言葉に聞き入ったことはありませんか? 七五三や厄年の時など、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?そんな神職の方が唱えている呪文の…

【福乃和】出雲大社に伝わる伝統のうず煮をお土産に!

出雲大社の参道前に広がる神門通り商店街。色んなお土産屋さんがありますよね。 その中でも出雲大社とのご縁を持ち帰りたいとお考えのあなたにぴったりなお店をご紹介します。 それが福乃和(ふくのわ)です。 もうお店の名前からしてありがたい感じ! 出雲大…